FC2ブログ

暁鶏庵

当サークルでは、上海アリス幻楽団の東方projectを原作とした二次創作をメインに同人活動を行っております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

伊豆・箱根①

孤独のグルメのロケ地が前々から気になっていたので2日連続で訪れた。
また、折角箱根・伊豆と行くので温泉にも向かった。
※備忘録なので文章は適当です。

[2015/04/01]
芦ノ湖スカイラインを通過し宮ノ下へ。
霧が深すぎて景色どころか前方が全く見えなかった。

孤独のグルメseason4 第3話 ロケ地『いろり家』
irori.jpg


足柄牛のステーキ丼 1650円(だったかな?1600円かも)
asigaragyu.jpg

確かゴローちゃんと同じもの。
肉が非常に柔らかく甘みがあって美味。ソースとか塩とかの味付けはし過ぎないほうが美味しく頂けそう。
次回は是非アワビ丼を食べたいが、遅めに行くと売り切れる可能性が高い。

次に国道1号を経て天山湯治郷。
ググって人気そうなところを調べ出たとこ勝負で行ってみたが、正解。
(残念ながら撮影はしていないので感想の文字だけ。元々ブログに備忘録として書くつもりなかったし。)

『かよい湯治 一休』 1100円 ※温泉入浴のみの施設
オーソドックスな風呂に慣れていたので、昔風(なのか?よくわからないが)のデザインに驚く。
脱衣所と風呂が一体と言うか、どこに行けばいいんだ?という感想がまず浮かんだ。おもしろい。
風呂は古代檜の内湯と岩風呂2つ。
内湯と言っても野天風呂なので室内というわけではない(天井があるので雨が降り注ぐことはない)。
湯船だけなのでその点は注意。一応洗い場(石鹸も)はあるが、シャワーは付いていない。
ゆったりと浸かるのにオススメらしいです。ゆったりできました。

平日は追加300円で天山にも入れるはしご券があったので購入(天山から一休は追加100円。合計1400円になってる)。

『ひがな湯治 天山』 1300円
こちらは非常に自分好みの温泉施設だった。風呂もさながら施設全体のデザインが好き。
平日でも結構人がいたので(春休み期間だから普通の平日よりは多いか)休日はキャパオーバーしてそう。
風呂の数ですが、行ったあと調べてみたら窯風呂とかあるっぽくて、もしかして見落とした?
とりあえず入った風呂は半露天檜風呂、洞窟っぽい岩風呂、高い位置にある岩風呂2つ。
檜風呂と洞窟の奥の岩風呂はメチャクチャ熱かったので注意。
仕上げ風呂というものらしいのですが、50度近くまであったか?頑張って入りました。
それ以外の風呂も全体的に熱めでした。熱い風呂が苦手な方はキツいかも(一応、40度くらいの小さめの風呂が檜風呂の隣にあった)。
レビュー見てると飯が美味いらしいのでまた今度行ってみたいと思う。源泉飲んだりしてないし。

予想以上に長くなったので伊豆は別の記事にしよう。
  1. 2015/04/03(金) 03:11:16|
  2. 備忘録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<伊豆・箱根② | ホーム | 【C85】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gyoukeian.blog91.fc2.com/tb.php/31-89dcb3fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀笹矮鶏

Author:銀笹矮鶏
Circle:暁鶏庵
Twitter:ginsasa
pixiv.gif

■連絡先
gyoukeian☆gmail.com
(お手数おかけしますが☆を@に変更して下さい。)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
イベント告知 (13)
雑記・イラスト (9)
備忘録 (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。